2022年      めにうへ

●4月末〜12月31日まで WEBマガジン/掲載
クチュリエ
「暮らしをつくる、ちいさな手づくり」
*繕いものや刺繍の時間について、取材されました。
*写真はわたなべよしこさん、文は宮下亜紀さんです。
●12月5日(月)テレビ/放映
グレーテルのかまど
”高山なおみのいちごのチーズケーキ”
放送:2022年12月5日(月)22:00〜22:54 Eテレ
   再放送 12月7日(水)11:05〜11:29 総合テレビ
   再放送 12月9日(金)13:05〜13:29 Eテレ
※NHKオンデマンド、NHKプラスでの配信もあります
●11月24日(木)雑誌/発売
暮しの手帖 21号
連載「気ぬけごはん」 80
川津えびのフリット
  など3品、2ページ
挿画は、高橋かおりさん。
●11月13日(日)新聞/発売
神戸新聞 朝刊
「毎日のことこと」第20回 ”ホウズキの酸味と渡り蝶”
*秋に神戸市北区の農園を訪ねたときのことなどを書きました。
煮炊きの音でもある「ことこと」にちなんで、簡単な料理のレシピ話などもときどき載せられたらいいなと思っています。カラー、写真・イラスト入り
●11月11日(金) Spotify ポッドキャスト番組/公開
くらしのラジオ 無印良品
第4回:生きること。
*インタビューが4週に渡って公開されます。(全4回)
●11月4日(金) Spotify ポッドキャスト番組/公開
くらしのラジオ 無印良品
第3回:作ること。
*インタビューが4週に渡って公開されます。(全4回)
●10月28日(金) Spotify ポッドキャスト番組/公開
くらしのラジオ 無印良品
第2回:食べること。
*インタビューが4週に渡って公開されます。(全4回)
●10月21日(金) Spotify ポッドキャスト番組/公開
くらしのラジオ 無印良品
第1回:住まうこと。
*インタビューが4週に渡って公開されます。(全4回)
●10月9日(日)新聞/発売
神戸新聞 朝刊
「毎日のことこと」第19回 ”今年はじめての栗”
*栗のジャムを煮たときのことを書きました。
煮炊きの音でもある「ことこと」にちなんで、簡単な料理のレシピ話などもときどき載せられたらいいなと思っています。カラー、写真・イラスト入り
●9月24日(土)雑誌/発売
暮しの手帖 20号
連載「気ぬけごはん」 79
蒸し鶏
  など3品、2ページ
挿画は、高橋かおりさん。
●9月21日(水)雑誌/発売
きょうの料理 10月号
”高山なおみの台所通信” 第2回 私のスパイス使い
スパイシー肉だんご
スパイスじゃこナッツライス
など4品、エッセイと料理のカラー8ページ
*年4回、季節ごとのテキスト連載です。
●9月11日(日)新聞/発売
神戸新聞 朝刊
「毎日のことこと」第18回 ”雪解け水の思い出”
*夏の終わりの旅のことを書きました。
煮炊きの音でもある「ことこと」にちなんで、簡単な料理のレシピ話などもときどき載せられたらいいなと思っています。カラー、写真・イラスト入り
●9月9日(金)雑誌/発売
IN/SECTS Vol.15
「特集・家事」
*仕事と家事について取材されました。6ページ カラー
●8月28日(日)TV番組/放送
高山なおみの神戸だより
NHK総合テレビ(近畿ブロック) 午後1:05〜1:35
●高山なおみの神戸だより 海の見える小さな台所から「六度めの夏」
*今回はNHKプラスでの配信はありません。
●8月28日(日)トークイベント/当日
トークイベント
『帰ってきた 日々ごはん⑪』高山なおみさん ×『いのちの居場所』稲葉俊郎さん刊行記念トークイベント
18:00〜19:30 青山ブックセンター本店 大教室にて、
『帰ってきた 日々ごはん⑪』の刊行を記念して、医師の稲葉俊郎さんとトークをいたします。
●8月26日(金)ウェブサイト/アップ
秋田魁新報
ローカルメディア「ハラカラ」第36号
*「シンスケのこと」というコラムを寄稿しました。
●8月21日(土)新聞/発売
神戸新聞 朝刊
「毎日のことこと」第17回 ”幼い自分との再会”
*小学校4年生のときに仲良くなった転校生、松岡さんからメールが届きました。前回の続編です。
煮炊きの音でもある「ことこと」にちなんで、簡単な料理のレシピ話などもときどき載せられたらいいなと思っています。カラー、写真・イラスト入り
●8月20日(土)雑誌/発売
天然生活 10月号
「高山なおみさん 眺めのいい台所」
*改めて取材をしていただいたら、自分では当たり前にやっていた台所まわりの細かなこだわりが見えてきました。
6ページ、カラー。
構成・取材・文 宮下亜紀、撮影 わたなべよしこ
●7月25日(月)雑誌/発売
暮しの手帖 19号
連載「気ぬけごはん」 78
ゴーヤーのつまみ
  など3品、2ページ
挿画は、高橋かおりさん。
●7月23日(土)TV番組/放送
「人と暮らしと、台所〜夏」 特番
15:20〜16:05
以前に放送されたものを再構成した特集番組です。
高山なおみの他に、高橋みどりさん、徳田民子さん、江口&山本祐布子さん夫妻が出演。
Zoomにてインタビューされた、現在の様子の画像も放送されます。
※NHKプラスの同時常時配信と1週間見逃し配信。
8/14 8:25〜9:10 (日本時間)、NHKワールドプレミアムにて、在外邦人向け日本語チャンネルの配信も行う予定。
●7月18日(月)トークイベント/当日
トークイベント
『帰ってきた 日々ごはん⑪』の刊行を記念して、グラフィックデザイナーの渡邊良重さんと、海の日の神戸でトークショーを開くことになりました。
※チケットは完売しましたが、トークショーの記録を後日配信する予定だそうです。
●7月10日(日)新聞/発売
神戸新聞 朝刊
「毎日のことこと」連載第16回 ”小学生のころの転校生とのご縁について書きました。”
*煮炊きの音でもある「ことこと」にちなんで、簡単な料理のレシピ話などもときどき載せられたらいいなと思っています。カラー、写真・イラスト入り
●7月8日(金)雑誌/発売
週間読書人
『ははとははの往復書簡』(長島有里枝・山野アンダーソン陽子 共著)の書評を寄稿しました。
全国の指定書店で販売されています。
●6月23日(木)雑誌/発売
あまから手帖 7月号
”あくまでも口福”にエッセイを寄稿しました。カラー2ページ
●6月21日(火)雑誌/発売
きょうの料理 7月号
”高山なおみの台所通信” 第1回 フジッリは気楽!
あさりとズッキーニのフジッリ
じゃがいも、じゃこ、のりのフジッリ
など6品、エッセイと料理のカラー9ページ
※年4回、季節ごとのテキスト連載がはじまりました。
●6月21日(火)高山なおみの本/発売
帰ってきた 日々ごはん⑪ (2019年1月〜6月まで)
”どうしても 流れていかないもの”
――神戸で4年目の冬から初夏。
童話を紡ぎ、料理本の撮影をし、
闘病する母との日々で感じる、
物語も日常も、
生きることと死ぬこと――

カバー・斎藤陽道
扉・高山なおみ
デザイン・スイセイ
「おまけレシピ」「スイセイごはん」付き。
●6月12日(日)新聞/発売
神戸新聞 朝刊
「毎日のことこと」連載第15回 ”花の香が呼び起こす思い出―ネズミモチの垣根”
*煮炊きの音でもある「ことこと」にちなんで、簡単な料理のレシピ話などもときどき載せられたらいいなと思っています。カラー、写真・イラスト入り
●5月25日(水)雑誌/発売
暮しの手帖 18号
連載「気ぬけごはん」 77
サンラータン
  など2品、 2ページ
挿画は、高橋かおりさん。
●5月19日(木)雑誌/発売
リンネル 7月号
「平和を教えてくれる絵本」特集
*『森のおくから』(レベッカ・ボンド作)と(シンシア・ライアント文・ダイアン・グッド絵)の小さな紹介文を書きました。
●5月15日(日)新聞/発売
神戸新聞 朝刊
「毎日のことこと」第14回 ”植物の先生たちー「少し悪い」は元気の呼び水”
*映画『杜人』を見にいった日のことなどを書きました。
*煮炊きの音でもある「ことこと」にちなんで、簡単な料理のレシピ話などもときどき載せられたらいいなと思っています。カラー、写真・イラスト入り
●5月6日(金)雑誌/発売
ダ・ヴィンチ 6月号
”ムーミン谷の哲学”特集。
*「ムーミン」シリーズに出てくる好きなフレーズについて、短文を寄稿しました。
●4月10日(日)新聞/発売
神戸新聞 朝刊
「毎日のことこと」第13回 ”朝の楽しみーラジオが運んでくる目覚め”
*朝のラジオの時間や、絵本『からすのカーさん へびたいじ』に出てくるラジオの場面について書きました。
*生活の中のできごとを綴ったエッセイの連載です。
*「毎日のことこと」は、4月から”eすたいる”ごと日曜日の朝刊に引っ越しました。
煮炊きの音でもある「ことこと」にちなんで、簡単な料理のレシピ話などもときどき載せられたらいいなと思っています。カラー、写真・イラスト入り
●3月25日(金)雑誌/発売
暮しの手帖 17号
連載「気ぬけごはん」 76
緑さんの煮込みハンバーグ
  など2品、 2ページ
挿画は、高橋かおりさん。
●3月19日(土)雑誌/発売
ku:nel 3月号
”思うまま過ごせるように、自分らしく心地よく整える”
*リビングの模様替えをしたことなどについて、インテリア特集で取材されました。
カラー4ページ
●3月12日(土)新聞/発売
神戸新聞 朝刊
「毎日のことこと」第12回 ”3年前の日記 ー 記憶があたたまり、確かになっていく私”
*『帰ってきた 日々ごはん⑪』の粗校正をしている日々を書きました。
*毎月第2土曜日の朝刊 ”eすたいる” 面にて、生活の中のできごとを綴ったエッセイの連載です。
煮炊きの音でもある「ことこと」にちなんで、簡単な料理のレシピ話などもときどき載せられたらいいなと思っています。カラー、写真・イラスト入り
●2月28日(月)単行本/発売
生き抜くためのごはんの作り方
14歳の世渡り術シリーズ”
『生き抜くためのごはんの作り方 ”悩みに効く16人のレシピ”』
*「不安なときのためのレシピ」というテーマでエッセイを寄稿しました。
レシピ1品、9ページ
●2月19日(土)雑誌/発売
天然生活 4月号
「高山なおみさん 大きなお皿のお弁当」
*いろんな味のおかずを大皿に盛りつけた、箱に入っていないお弁当のレシピです。
カラー6ページ
●2月12日(土)新聞/発売
神戸新聞 朝刊
「毎日のことこと」第11回 ”「ふくう食堂」ー 風花舞う日の大皿弁当”
*近ごろの私のお昼ごはんについて書きました。
*毎月第2土曜日の朝刊 ”eすたいる” 面にて、生活の中のできごとを綴ったエッセイの連載です。
煮炊きの音でもある「ことこと」にちなんで、簡単な料理のレシピ話などもときどき載せられたらいいなと思っています。カラー、写真・イラスト入り
●1月29日(土)単行本/発売
『作家と珈琲』  平凡社
古今東西の作家の、コーヒーにまつわるアンソロジー。
*『たべもの九十九』で書いた「ネスカフェ」が仲間入りしました。
●1月25日(火)雑誌/発売
暮しの手帖 16号
連載「気ぬけごはん」 75
・ルッコラセルバチカみそ
  など2品、2ページ
挿画は、高橋かおりさん。
●1月19日(金)雑誌/発売
&Premium no.97
特集 「静かにすごす時間。」”心を鎮める読書案内”
*読書についてのエッセイと、おすすめの本を15冊紹介しました。
4ページ・カラー。
●1月18日(火)高山なおみの本/発売
帰ってきた 日々ごはん⑩ (2018年7月〜12月まで)
”目をこらさないと、見えないくらい”
――暮らしが馴染んできた
神戸で3度目の夏から冬。
料理の本や童話、絵本、
物語も日常も、
新たなものづくりがはじまる――

カバー・扉 中野真典 高山なおみ
デザイン・スイセイ
「おまけレシピ」「スイセイごはん」付き。
●1月15日(土)TV番組/放送
高山なおみの神戸だより
NHK総合テレビ(関西地方向け) 午前9:30〜10:00
「高山なおみの神戸だより 海の見える小さな台所から 六度めの夏」(再放送)

NHK総合テレビ(関西地方向け) 午後9:50〜10:20
「高山なおみの神戸だより 海の見える小さな台所から 六度めの冬」

※NHKプラスで放送後2週間、全国でご覧いただけます。
BSプレミアム・BS4Kでの再放送は、1月25日(火)午後11:15〜11:45(全国放送)です。
●1月15日(土)新聞/発売
神戸新聞 朝刊
「毎日のことこと」第10回 ”新年告げる教会の鐘と汽笛”
*六甲の冬の風物のことなどを書きました。
※毎月第2土曜日の朝刊 ”eすたいる” 面にて、生活の中のできごとを綴ったエッセイの連載です。
煮炊きの音でもある「ことこと」にちなんで、簡単な料理のレシピ話などもときどき載せられたらいいなと思っています。カラー、写真・イラスト入り
●1月12日(水)雑誌/発売
HERS 冬号
特集「住み替える、暮らし替える これからの暮らしが生まれる住い」
”高山なおみさん 神戸での一人暮らし、いかがですか?”
カラー6ページ。
2022年    めにうへ

2021年へ
2020年へ
2019年へ
2018年へ
2017年へ
2016年へ
2015年へ
2014年へ
2013年へ
2012年へ
2011年へ
2010年へ
2009年へ
2008年へ
2007年へ
2006年へ
2005年へ
2004年へ
2003年へ
2002年へ