2024年      めにうへ

●6月30日(日)WEB掲載/公開
EAT LOCAL KOBE
「高山なおみさんと神戸の暮らしシリーズ 春編」
”海辺のピクニック”
写真撮影/久保陽香 テキスト/久保陽香・小泉亜由美
●6月20日(木)フリーペーパー/刊行
口果報 27号
「おふくろの味 第一回」”お麩とわけぎのみそ汁”
*母の思い出の味について、短文を寄稿しました。
●6月20日(木)雑誌/発売
天然生活 8月号
”となりのオハコ” 第10回 料理家の渡辺康啓さん
手打ちパスタと焼きトマトソース
*友人知人の台所におじゃまして、十八番レシピを教わるエッセイと料理のカラー5ページ。
●6月2日(日)11;00〜16;00 イベント/当日
大牟田市ともだちや絵本美術館みんなの中の想像力と創造力で育てる美術館
イベント「カレーライスやでぇ」
福岡県大牟田市にある「ともだちや絵本美術館」にて、絵本『たべたあい』の原画展のクロージングイベント。
子どもたちとお母さんに手伝ってもらいながら、カレーライスを作ります。
●5月25日(土)雑誌/発売
暮しの手帖 30号
連載「気ぬけごはん」 89
イタリア風なすのレンジ蒸し
  など2品、2ページ
挿画は、高橋かおりさん。
●4月19日(金)雑誌/発売
天然生活 6月号
”となりのオハコ” 第9回 絵本作家の加藤休ミさん
にんじんのクミングラッセ
油を使わないきんぴら
白い白和え
*友人知人の台所におじゃまして、十八番レシピを教わるエッセイと料理のカラー5ページ。
●4月1日(月)雑誌/発売
家庭画報 5月号
「和菓子とわたし」vol.34
”満月と柏餅”というエッセイを寄稿しました。
カラー2ページ
●3月25日(月)雑誌/発売
暮しの手帖 29号
連載「気ぬけごはん」 88
スタッフドオリーブ・フライ
  など2品、2ページ
挿画は、高橋かおりさん。
●3月10日(土)WEB配信/配信日
NEW MOON LETTER by BLOOMIO
ロート製薬のスキンケアブランド「BLOOMIO」のニュースレター。
「心しずまる言葉」に「ある一日」という日記エッセイを寄稿、朗読をしました。
●3月8日(金)新聞/発売
神戸新聞 朝刊
「毎日のことこと」第36回 ”パソコンのない1日”
*私のパソコンを整備に出した日のことを書きました。
2年間続けてきた連載の最終回です。

煮炊きの音でもある「ことこと」にちなんで、簡単な料理のレシピ話などもときどき載せられたらいいなと思っています。カラー、写真・イラスト入り
●2月19日(月)雑誌/発売
天然生活 4月号
”となりのオハコ” 第8回 「MORIS」森脇ひろみさん
ひろみさんのピェンロー
・おまけのレシピ ”お豆腐と大根のサラダ”
*友人知人の台所におじゃまして、十八番レシピを教わるエッセイと料理のカラー5ページ。
●2月9日(金)新聞/発売
神戸新聞 朝刊
「毎日のことこと」第35回 ”落書き”
*苦手な仕事もやってみようと思った日のこと、公募展に出した絵のことなどを書きました。

煮炊きの音でもある「ことこと」にちなんで、簡単な料理のレシピ話などもときどき載せられたらいいなと思っています。カラー、写真・イラスト入り
●1月25日(木)雑誌/発売
暮しの手帖 28号
連載「気ぬけごはん」 87
オジャフリ
  など2品、2ページ
挿画は、高橋かおりさん。
●1月17日(土)〜2月12日(月・祝日))公募展/会期
かきぞめ企画
第3回冬の公募展「よい年にいたしましょう!」
※小さな絵を6枚描きました。
●2月11日(日)トークイベント/当日
トークイベント
『帰ってきた 日々ごはん⑮』の刊行を記念し、映画研究者であり『自炊者になるための26週』を刊行した三浦哲哉さんとトークをします。
●1月26日(木)高山なおみの本/発売
帰ってきた 日々ごはん⑮ (2021年1月〜6月まで)
”ひとりもまた とてもいい”

カバー挿画 扉・川原真由美
デザイン・スイセイ
「おまけレシピ」「スイセイごはん」付き。
●1月19日(金)新聞/発売
神戸新聞 朝刊
「毎日のことこと」第34回 ”ラジオの声”
*お正月のできごとについて書きました。

煮炊きの音でもある「ことこと」にちなんで、簡単な料理のレシピ話などもときどき載せられたらいいなと思っています。カラー、写真・イラスト入り
2024年    めにうへ

2023年へ
2022年へ
2021年へ
2020年へ
2019年へ
2018年へ
2017年へ
2016年へ
2015年へ
2014年へ
2013年へ
2012年へ
2011年へ
2010年へ
2009年へ
2008年へ
2007年へ
2006年へ
2005年へ
2004年へ
2003年へ
2002年へ